錦糸眼科を徹底分析

 錦糸眼科の一番のポイントは全国に多数のクリニックがあり、尚且つイントラレーシックをアジア圏で初めて実施した認定施設だということです。そのため、イントラレーシックでは業界の先駆者となっています。

 また、運営母体が美容系ではなく眼科です。そのため、何かあった際にも安心して面倒を見てもらえます。(※美容系が面倒をみてもらえないというわけではありません)

 さらに、ホームページにおいてもレーシックのメリットだけでなく、デメリットについても詳しく記載されています。ここから良心的な診療が行われていることが伺えます。インフォームドコンセントの観点から言わせてもらえれば、何の問題もないでしょう。

錦糸眼科 検査スケジュール

症例数や治療費、保障等などの詳細

錦糸眼科のレーシックの詳細は以下の通りです。 (→ 公式ページはこちら

症例数 7万症例以上(2010年度)
フラップ作成機器 INTRALASE iFS
エキシマレーザー機器 Technolas Femtosecond(Intra)Laser
Technolas 217P Excimer Laser
扱っている術式 イントラレーシック、ラゼック
治療費用 イントラレーシック 15万円 -
※執刀医に院長を指名する場合10万円追加
眼科専門医の有無 眼科専門医との記載はない。
術後保障期間 術後5年間の再治療は、1度に限り無料
クリニックの場所 東京院:東京都目黒区上目黒1-26-1 中目黒アトラスタワー4階
札幌院:北海道札幌市北区北七条西2-20 東京建物ビル3F
名古屋院:愛知県名古屋市中区栄3-7-13 コスモ栄ビル5F
大阪院:大阪府大阪市淀川区西中島7-5-25 ドイビル1F
福岡院:福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡3F
錦糸眼科 検査スケジュール
ページの先頭へ